「ココロスイッチ」ご紹介♪

皆さんこんにちは、タンジです^^

実は最近、福街不動産で販売している本があるんです。それがコチラ!!

陽光学院の菅野塾長渾身の一冊、「ココロスイッチ」です!

ポップによると、この本を読めば「お子さんのココロにある『本当は勉強ができるようになりたい!』というスイッチがONになる」とのこと。一体どんな内容が書かれているのでしょうか…?

中身をちらっと覗いてみた

「ココロスイッチ」は全3章で構成されています。

日めくりカレンダーをイメージして書かれており、原則1ページにつき1テーマで完結する形です。各テーマが独立しているため、どこから読んでも大丈夫。目次を見て、気になったテーマから読み始めることができます。先生が生徒に語りかけるような口調で、噛み砕かれた、分かりやすい文章で書かれています。

各章の内容を簡単にまとめてみました↓

【第1章】「前を向いてがんばるために」

エジソンやジョブズといった偉人のエピソードも交えながら、勉強や挑戦が自分の人生にどんな好影響を与えるかについて書かれています。

勉強に対するイメージをポジティブに変えてくれる章です。

【第2章】「努力を成果につなげるために」

効率的な勉強法や習慣化する方法など、成果をあげるためのコツが紹介されています。

「どうやって勉強すればいいの?」「どうやったらできるようになるの?」という疑問に答えてくれる章です。

【第3章】「受験をこえて」

受験直前の不安な気持ちを和らげ、本番に向けてモチベーションを高めてくれるメッセージが書かれています。

「合格するために、今何をすればいいのか」を教えてくれる章です。

勉強に関するテクニックが数多く紹介されているだけでなく、受験生のメンタルに効く内容が豊富に書かれているのが特徴です。

感想

文章が非常に分かりやすく書かれているので、スラスラ読むことができました。

受験生にとっていい内容であるのはもちろんですが、大人になった今読んでも役に立つことがたくさん書かれています。習慣化の方法や、目的達成の方法など…自分の生活にぜひ取り入れたいです。

個人的には、受験生の時に第3章の内容を知っておきたかったな…と思いました。もし当時この本があったら、お守りがわりにしていたと思います。

子さんと親御さん、どちらが読んでも役立つ情報が満載なので、親子で共有するのもおすすめです!

福街不動産では、限定5冊の販売です。1冊2,000円(税込)で、特製ギフトボックスも付いてきます!

受験シーズンが本格化する前に、お手に取ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です